株式会社アイフォスター

明治大学から生まれた大学発ベンチャー企業、株式会社アイ・フォスター。大学の知的財産を社会に還元し、ライフ・ワーク・バランスによる小子化問題の解決や次世代育成の仕組み作りをなど、社会の発展を考えていきます。

Home > 会社情報 > 沿革

会社情報

沿革

2005
2-3月
中学生対象の金銭教育(明治大学商学部水野研究室活動、浦安の明日の人材を育てる会。)。隔週で指導。3月27日千代田区のJフェスタ2005にて群馬県富岡市の朝採り野菜を販売指導。20万円分の野菜を中学生が売り切る。
3月
シャッター商店街に空き店舗事業開始。群馬県嬬恋村、商店会との青果店の共同経営。千代田区「空き店舗活用支援事業」。(明治大学商学部水野研究室活動。10ヶ月後シャッターの7軒すべてが埋まる。)日経新聞(3回。06年4月現在。以下同様。)、読売新聞(3回)、東京新聞(3回)、上毛新聞(2回)、日本農業新聞(3回)、日刊食料新聞(1回)、NHK(3回)などで年間を通して随時報道。
6月
千葉県習志野市の商店街で富岡市の朝採り野菜を販売(明治大学水野研究室)千葉日報で報道。
8月
明治大学商学部が文部科学省現代GPに採択される。
9月
IT機器による高齢者と大学生の通信実験。
千代田区助成事業「千代田学」(明治大学水野研究室)
9-11月
千代田区立昌平小学校にて食育・金銭教育(明治大学水野研究室)
東京新聞、日刊食料新聞で報道。
9-12月
明治大学リバティアカデミー「地域経済連携支援講座」、浦安市における市区長・教育長リレー講座(明治大学、好きです浦安-こんな街にしたい会(代表:水野)等主催)「年休未取得要因分析を通しての雇用創出シミュレーション」九州経済学会第55回大会報告(於九州大学)
2006
2月
群馬県富岡市の富岡製糸工場にてシンポジウムを主催。(明治大学商学部水野研究室が富岡の街づくりについて提言)上毛新聞で報道。
千葉県習志野市商店街活性化を提言(明治大学商学部水野研究室)朝日新聞で報道。
3月
シンポジウム「明治大学から発信する新しいNPOとは」(後援:千葉日報)を開催。テープおこしを主婦の方に依頼。
その他
本の原稿校正、本の原稿統一などを主婦の方に依頼するなどライフ・ワーク・バランス重視の活動を行ってきた。
5月
株式会社アイ・フォスター設立
7月
平成18年度全国都市再生モデル事業「大学との連携による萱葺民家再生と体験農業での都市農村交流と地域の活性化の推進」の委託業者に採択
8月
CLASS6子ども体験塾「縄文体験サマースクール」開催学生ベンチャーMMC「レオナルドのもう一つの遺産展」開催古民家再生体験ツアー実施
11月
動画で見る就職活動支援基礎講座DVD上巻発売群馬県富岡市より朝採り野菜を学食に提供開始古民家再生体験ツアー実施明治大学サテライトキャンパス講座管理
2007
1月
動画で見る就職活動支援基礎講座DVD下巻発売
2月
CLASS6フリーペーパー発行
3月
テレビ会議システムのコーディネイト研究成果動画報告作成
その他
在宅ワーク事業として議事録作成、テープ起こし、データ入力などをおこなう。
6月
千代田学「東吾妻展」協力テープ起こし
8月
千代田学「縄文体験サマースクール」協力
千代田学「職場体験・企業見学会」協力
9月
明治大学リバティアカデミーオープン講座企画
10月
千代田学「大都会農業体験」協力
明治大学リバティアカデミー講座企画
「ビジネス数学検定講座」テープ起こし
11月
平成19年度「新たな社会的ニーズに対応した学生支援プログラム」学生部による社会人基礎力形成支援の新展開
圧倒的多数の中間層を対象としたM-Naviプログラム事業委託業者に採択
12月
「明大グッツ」アフィリエーター開始
2008
2月
学生支援GP紹介DVD制作
3月
WEBコンテンツ作成